旅行は思い出の宝庫

旅行は、まず旅支度から始まります。
一人旅でも複数でも、この支度から旅が始まっていると思ってもいいでしょう。薬やビニール、タオルなどは多めに持っていきましょう。靴擦れなどのアクシデントに絆創膏なども役立ちます。基本歩きやすい靴がいいですが、もう一足くらいかさばらない靴を持っておくといいでしょう。ホテルの中などを歩く時は、その方が助かります。国内にするか、海外にいくかによって旅の事情も違ってきます。
それでは、お安く長く出掛けたい方にユースホステルなどの情報をここで取り上げたいと思います。ユースホステルの場所は、見つかりにくいところにある場合もあり、下調べが必要になってきます。ネットであらかじめ、現地についてからユースまでの経路をメモしておきましょう。海外なら、ユースでも思わず古いお城に泊まれたりします。相部屋が普通なので、他の外国人と話すことになります。英語が苦手でもボディーランゲージで通じていくものですし、中国や香港の人となら、漢字で筆談ができて面白いものです。安く長く滞在して自分のこだわりの場所や素敵なスポットを見つけたら、満足いくまで滞在するのも旅の醍醐味だと思います。大自然の中、素敵な街並みの中など色々見つけてみましょう。
現地の人々と買い物をするときに、かたことでも構わないので会話をしてみましょう。日本人だと値段を高く見積もられることもあるので、値引き交渉なども楽しいものです。身の安全に気を付けて過ごすことは当然のことですが、旅の思い出を沢山作る為には計画を立てすぎないことが大切です。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です